近接職本格終了のお知らせ

ここでは、「近接職本格終了のお知らせ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テストサーバーでの新仕様テストの報告が続々とあがってきたのである程度まとめてみました

なお、又聞き情報なので間違ってる情報が混じってる可能性もあるので
へぇ~くらいに聞き流したほうがいいかも


 ◆ウォリアースキルについて
  

・フォースインパクト
  <強力なスキルの弱体化>
  ウォリアーの中距離に対する攻撃性能が相対的に高くなっていると認識しており、
  本件について、射程を減少いたします。
  (第一回スキル調整テストの調整内容より射程を若干増加いたします)



射程短っ!って実感できるほどに短くなったらしいです
ブーン+αの射程、だそうです
射程219→211?


  ・シールドバッシュ
  <連携スキルの強化>
  「シールドバッシュのスタン効果」について、現状の効果時間では、
  転倒した場合の追撃が難しいバランスになっていると認識しております。
  相手を転倒させずに攻撃を当てるテクニックも重要かと思いますが、
  本件について、効果時間の増加し転倒時の追撃も行いやすくいたします。
  (第一回スキル調整テストと同様の調整となります)



バッシュのスタン時間が3秒から3.5秒に
しかし、後述するスパイダーウェブ・グラビティフィールドのおかげでスタン延長も微妙らしいです
曰く「異常性能になったスパイダーや、乱設置された重力、遠距離攻撃をかいくぐって
   やっとバッシュ当てれた!と思ったら帰り道がなくて死亡
   バッシュ狙いに行く事自体が愚策になりかねない」
らしいです


  ・ストライクスマッシュ
  <加速スキルの弱体化>
  「ストライクスマッシュ」について、敵との間合いを詰めるだけでなく、
  敵との間合いを引き離す目的で多用されており、連続使用により他のクラスが
  追いつけない機動力となってしまっていると認識しております。
  本件について、スキルの建築ターゲットを不可にいたします。



KIKORI両手死亡のお知らせ


  ・ソードランページ
  <強力なスキルの弱体化>
  「ソードランページ」について、攻撃範囲が広いため、敵への迎撃だけでなく
  敵への特攻等も容易なスキルとなっている認識しております。
  本件について、攻撃範囲を減少いたします。
  (第一回スキル調整テストと同様の調整となります)



攻撃範囲が減少、とはいえ異常なほどの殲滅力は未だ健在
範囲(直径)210→180へ



 ◆スカウトスキルについて

  ・ヴァイパーバイト
  <加速スキルの弱体化>
  「ヴァイパーバイト」について、敵に容易に追いつく機動力の高さが、
  ブレイクスキルと組み合わせることで、非常に強力になっていると認識しております。
  本件について、硬直時間を増加し攻撃の軌道を調整いたします。



異常に長い硬直が追加
ヴァイパー→レグすら繋がらなくなり
直線移動で逃げてる敵にも当たらなくなり
ルート中に使用してコケることも不可能に
短スカ死亡のお知らせ


  ・アームブレイク
  <強力なスキルの弱体化>
  「アームブレイクの武器解除効果」について、現状の効果時間では、
  一方的に有利な状態が長いと認識しております。
  本件について、効果時間を減少いたします。
  (第一回スキル調整テストと同様の調整となります)



情報不足


  ・ピアッシングシュート
  <強力なスキルの弱体化>
  「ピアッシングシュート」について、敵への妨害および味方を救出だけでなく、
  攻撃力の高さから攻撃目的として多様されていると認識しております。
  本件について、攻撃力を減少いたします。



攻撃力が200→135に
問題なのは攻撃力ではなくて吹き飛ばしボーナスと射程・範囲なので
弓スカ弱体化とはいえない


  ・パワーシュート
  <利便性の向上>
  「パワーシュート」について、当てやすさやダメージ量に対し、
  消費Pwが高いと認識しております。
  本件について、消費Pwの減少を行い、より使いやすいスキルにします。
  (第一回スキル調整テストと同様の調整となります)



  ・スパイダーウェブ
  <連携スキルの強化>
  「スパイダーウェブ」について、当てづらいため連携スキルとして利用しづらいと認識しております。
  本件について、攻撃判定を若干増加いたします。



範囲が異常強化
21→35に?
適当に撃てばあたるようになった模様



  ・ホワイトブロウ
  <連携スキルの強化>
  「ホワイトブロウ」について、効果の即効性などから使いづらいと認識しております。
  本件について、射程の増加、最大効果発生までの時間減少、効果エフェクトを追加し、
  味方との連携が取りやすいようにいたします。



レイスのダークミスト並に視界が悪くなる模様
ストレス源


 ◆ソーサラースキルについて

  ・ヘルファイア
  <スキル選択の拡張>
  「ヘルファイア」について、ウォリアーの間合いまで接近して攻撃するリスクに対し、
  スコアの形で見られるリターンが見合ってないと認識しております。
  本件についてスコアの増加を行い、第一回スキル調整アンケートで要望が多かった
  攻撃力の増加をいたします。
  (スコアボーナスは第一回スキル調整テストと同様の調整となります)



攻撃力LV33で360→370に
本当に微増加


  ・グラビティフィールド
  <連携スキルの強化>
  「グラビティフィールド」について、強力な鈍足効果により攻撃の起点となるような
  スキルですが、消費Pwが多いためスキル使用の回転数が少なく、攻撃の起点と
  なりにくいことを認識しております。
  本件について消費Pwと効果範囲を減少し、射程の増加を行います。



消費Pw78→64に
重力球の半径は中心部からステップ1回で離脱できる程度まで減少
消費Pw低下により乱設置が可能に
ストレス源


  ・レディアントシールド
  <スキル選択の拡張>
  「レディアントシールド」について、効果時間の短さおよび効果中の再詠唱不可が
  スキルを継続させづらいと認識しております。
  本件について、効果時間を増加し、効果中の再詠唱を可能にいたします。



LV3での盾持続時間52秒から倍以上の120秒に
超強化


 ◆フェンサースキルについて
  ・イレイスマジック
  <スキル選択の拡張>
  「イレイスマジック」について、魔法に対する回避性能を高めるスキルと
  認識しておりますが、より高い効果を発揮できるよう硬直時間減少と効果時間増加を行います。
  また、追加調整として魔法の爆発後の爆風を防げるようにいたします。
  (硬直時間減少と効果時間増加は第一回スキル調整テストと同様の調整となります)

ドラゴンの火球も弾いた、との報告あり



 ◆セスタススキルについて

  ・ホーネットスティング
  <加速スキルの弱体化>
  「ホーネットスティング」について、チャージLv0での移動性能が高いと認識しております。
  本件についてチャージLv0での消費Pw増加と、チャージLv1以降の消費Pw減少を行います。
  また、チャージLv0での硬直時間の増加とチャージLv2に強制仰け反り効果を追加いたします。
   (チャージLv1・Lv2は第一回スキル調整テストと同様ですが、チャージLv0の消費Pwは
   第一回スキル調整テストよりも若干減少いたします。)



LV1での消費Pw6→12へ
移動に使いづらくなった程度?


  ・ハームアクティベイト
  <連携スキルの強化>
  「ハームアクティベイト」について、ダメージ量と消費Pwが見合っていないと認識しており、
  消費Pw減少を行います。
  また、ベンヌスタイル時の建築Dotダメージの増加と、建築Dotダメージがスコアに適用されます。
  (消費Pwの減少は第一回スキル調整テストと同様の調整となります)



建築物に対して使用すれば100*10回のDotダメージが出るらしい
ゲイザーとの併用でジャイ死亡のお知らせ



アムブレとパワシュは情報不足

簡単にまとめると・・・

大剣:弱体化
両手:先生大変!両手ちゃんが息をしてないの!
片手:弱体化

→ウォリ総合的に死亡


火皿:微強化
氷皿:変動なし
雷皿:変動なし
盾皿:超強化
☆皿:変動なし
重力皿:強化

→皿総合的に強化


短スカ:王大人「死亡確認!」
弓スカ:強化
銃スカ:強化

→短が死に、弓銃が強化
→遠距離職有利な環境へ


せっちゃん:裏方力は強化
      ハームとゲイザーで建築殴るだけなら前線力も強化

笛:いたの?
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。